大手メーカーの育毛剤

大手メーカー育毛剤

育毛といえばまずは育毛剤を買ってみようかと思いますよね。

 

ドラッグストアなんかにいっても、男性用化粧品コーナーにはたくさん並んでいます。

 

一番売れている育毛剤はどれでしょうか。

 

医薬品であったり、医薬部外品であったり、種類も豊富なので迷うところです。

 

 

医薬品だからといって、育毛にすぐ効くのかといえば

 

そうでもないのが難しいところです。

 

 

 

各個人のそれぞれの体質にもよりますからね。

 

 

健康度合いや肥満度食事内容運動不足、そのた要因はいくらでもあります。

 

 

まして、初めて買うとなったら、どれを選んだらいいのか分かりません。

 

 

 

 

 

 

 

 

大手の育毛剤

今、世の中には育毛剤が数え切れないほど出回っていますよね。

 

そのなかでも目に付くのは、やはりテレビCMなどもやっている有名メーカーですよね。

 

「日本で唯一、発毛剤と呼べるのは!リアップだけ」今現在、一番有効とされるミノキシジルが配合されてるだけあって、キャッチコピーも強気です。

 

 

テレビCMなどで見かける大手メーカーだけで絞っても、現在では多数の育毛剤が発売されています。医薬品として使われる成分も配合されているものもあります

 

「薬用」とは違って、医療用成分が入ってる分効果が期待できるものも有るかもしれません。

 

リアップX5 カロヤンガッシュ 毛髪力ZZ

大正製薬「リアップ」シリーズの中でも、「リアップX5」は、有効成分ミノキシジルを配合した、壮年性脱毛症における男性用発毛剤です。壮年性脱毛症における発毛、育毛及び脱毛(抜け毛)の進行予防に効果を発揮します。【医薬品】

 

第一三共ヘルスケア「カロヤン」シリーズの中でも、医薬品と同じ成分を配合したNFカロヤンガッシュ(無香料)【医薬品】医薬品の力で「生える毛根」へ 【第3類医薬品】

 

ライオン「毛髪力」シリーズに、新商品が登場しました!●1981年以来、積み重ねてきたライオンの育毛研究。ライオンの育毛・頭皮研究成果を全て集結させました。それが、ZZスペックの育毛力。薬用ということで、医薬品に入ってる成分は無いが、自分の頭皮に合うものであれば関係ありませんよね。≪医薬部外品≫

 

 

厳選育毛剤

薬用モウガ 漲 (ミナギ) 薬用アデノゲン 薬用スカルプジェット

バスクリンでおなじみのツムラ「モウガ」シリーズの中でも配合成分が充実している「薬用モウガ 漲 (ミナギ)」植物性保湿成分・ホコウエイ根(モウコタンポポの根)エキス配合。

 

漢方薬に強いツムラならではの配合で、薬用ですが自分の頭皮に合っていることが大事なのです。さらに生薬(ショウキョウ、センブリ、ニンジン)や植物保湿成分(ボタンビエキス)の相乗効果により育毛を促進します。

生体内のメカニズムを応用した新しいアプローチの発毛促進です。

 

資生堂のバイオサイエンス研究から生まれた 生体内薬用成分「アデノシン」配合。すみやかに毛乳頭に作用。 発毛を促進し、しっかりとした髪に育てる。

 

スカルプDでおなじみのアンファーから「薬用スカルプジェット」頭髪機関で用いられる育毛成分を商品化した、抜け毛・薄毛に悩む方のためのジェット型育毛トニックです。

 

「6-ベンジルアミノプリン」が頭皮に働きかけ、発毛を促進。「グリチルリチン酸2K」「ピロクトンオラミン」が頭皮環境を整え、抜け毛を防ぎます。

 

正直、アンファーはスカルプDだけで、大手メーカーのカテゴリとは違うかもしれません。しかし、これだけ売れているので、この分野ではもう大手メーカーと肩を並べていると言っていいでしょう。

 

 

 

 

1.毛髪が成長するには時間がかかります。

効果がわかるようになるまで少なくとも6ヵ月間、毎日使用してください。育毛剤の有効性は4ヵ月使用後から認められています。

 

 

2.毛髪が成長する程度には個人差があり、

育毛剤は誰にでも効果があるわけではありません。

 

 

3.効果を維持するには継続して使用することが必要で、

使用を中止すると徐々に元に戻ります。育毛剤は壮年性脱毛症の原因を取り除くものではありません。

 

 

 

育毛生え際.comのPCTOP 育毛剤特化型メーカー
スマホTOPはコチラ>